媚薬を通販する時の注意

最近、媚薬はネット通販で簡単に手に入れます。一方で、偽物を販売しているような悪い営業者も存在しています。たくさんの偽物は有名な媚薬を真似し、正規品と同じではない成分が含まれていますが、全然効果のない媚薬ですね。最低の偽物の場合、体を壊してしまうような成分が含まれていたり、体調や持病によっては健康に悪い影響を及ぼす成分が入っている場合もあるのです。

効果の薄い成分や効き目のない成分を使っているので、コストも安く抑えられるために低い価格で消費者の目を奪おうとします。もちろん本物と同じような値段で売る場合もあるそうです。これこそ最低な営業者です。価格が本物より非常に低い場合は十分にご注意ください。特に中国からの輸入物の媚薬に関する偽物が多いと思われているため、購入の時には是非細心の注意を払ってくださいね。媚薬は主に不感症に影響があります。

不感症とは、性の刺激に対して何の興奮も感じない、何らかの状況に対して、何の感情的な反応もないという状態になっている事を指します。女の場合では、不感症に似ている病気として冷感症というのもあります。女性が不感症の原因は、大体過去の性的なトラウマによる性の事が汚いという教育を受けて育った場合などが思われます。接すことは非常に平気なのに、小さい場所のセックスへ至って、雰囲気が嫌いです。つまり体でなく精神的な部分による原因が多いです。